ページトップへ移動

エムプロウェーブ

a63 エムプロウェーブは、静岡を中心にホームページの制作、Webデザイン、ホームページの運用・管理をおこなっている個人事業事務所です。

 主に、中小企業や個人事業、飲食店、サービス業、小売店、宿泊施設などの皆さまのホームページ制作を行います。

 申し訳ございませんが、現在は大規模なホームページ制作などはお受けいたしておりません。
 制作するのは簡単ですが、エムプロウェーブが現在は小規模な事業形態のため、充分な品質、短期納品、サポートを保障できない可能性があると考えたため、あえて大規模なホームページなど行っておりません。(必要に応じてアドバイスやご相談は無料でお受けいたします。)

事業概要

屋号 エムプロウェーブ
事業形態 エーケートレーディング株式会社
代表 赤松 充博
所在地 静岡県駿東郡長泉町上土狩555-27
電話・FAX TEL:055-989-5176 FAX::055-213-5920
E-mail mpro-web@mpro-web.com
ホームページ http://mpro-web.com
営業時間 9:30~18:00(平日):土日祝日(定休日)
その他の休日や営業内容の変更のお知らせは、当サイトのTOPページのInfomationをご確認下さい。
事業内容
  • ホームページ企画、デザイン
  • ホームページ制作
  • ホームページ運用管理・更新・保守
  • ホームページ運用サポート
  • ドメイン取得・レンタルサーバー取得の代行
  • バナー、FlashなどのWebコンテンツ制作

mps-logo88

エムプロウェーブの由来について

 「エムプロウェーブ」の名前の由来は、

 「エム」=Mは、単純で事業者の名前と、作るの”make”の頭文字を掛けたものと、Project=”計画”のproから作った造語です。それに、Web(ワールドワイドウェブ(www:world wide web)の略)を合せた合成語です。webはウェブと呼ぶのが正しいですが青と白のロゴは波のWAVE(ウェーブ)の意味もあります。

 中小企業や個人事業主やその他多数の皆さまに、低予算で満足頂ける”物づくり”を目標に、”作るプロジェクト”の意味を込めました。

 本サイトも、この業界によくある難しい単語など極力使わずに作成しています。
 ユーザビリティ・アクセシビリティ・ エクスペリエンス・IAなど、これからホームページを作りたいお客様が見てわからないですよね。これらはほとんど同業種から見ればカッコよく見えますが、ホームページを本当に作りたい方から見れば??な感じです。実はこれこそがユーザビリティ(使い勝手)やIA(情報設計)を損ねていることになります。

プロフィールと思い!

 エムプロウェーブ代表の赤松です。

 

 長年に渡り富士通でソフトウエアの開発を行ってきました。主に大規模システムのトランザクション系の開発で、ホームページ制作やWebシステムとは対極の開発と言っていいと思います。

 当然ながら、物づくりの考え方も正反対です。!8~9割が異常系のシステム作りです。トラブルや突発的な事象にもデータの整合性を保ち、運用を停止させてはいけないというシビアな開発を行っていました。ユーザビリティ(使い勝手、見た目のわかりやすさ)やIA(情報設計、導線)を重視するホームページ制作とは全く違う物づくりでした。

 

 なぜにホームページ制作、Webデザインか!

 

 単純に独立してお客様側の仕事がしたい事と、ネットを利用したシステムを作って自分でビジネスを起こしたいと言うのが一番にありました。そこで思うところもありホームページ制作から事業を開始しました。

 「思うところ」

 スマートフォンなどの急激な普及により、急激にホームページの必要性も高まっています。これまで言われた、ホームページの役割も重要ですが、「信用」に関しても重要視されるのではと思っています。資金力のある企業やお店は当然ホームページを持っているので今更と思うかも知れませんが、これだけインターネットが普及してしまうとホームページの無い会社やお店はその存在感も疑問視されるのではと思っています。

 

 ネットでのオークション詐欺、通販の詐欺、その他の詐欺などは架空の会社名や住所で誘ってきます。案外その会社名や住所を検索すると一発で詐欺だとわかるものです。

 

 また、実際私が出かける時などは、お店情報をホームページで確認しますが、ホームページが無いお店などでは、「閉店?」とか極端な発想をしたりします。これはあくまでも極端ですが、やはりホームページの有り無しはお店自体の信用に大きく関わりつつあると思います。

 

 いざ「ホームページを作る」となるとやっぱり気になるのはコストです!!

 

 もともとホームページの作成などが好きなこともあり、小さな会社や店舗などのホームページを制作したりしました。ある時、友人の不動産会社のサイトの制作費を聞くと制作に200万を超えたと・・・、更新に数十万などと・・・驚きの料金でした。さすがに今はそこまで行きませんが、相変わらず高いのが現状です。

 ただ、ホームページの制作費用が高いのも無理はないと思っています。1日~2日でできるような物でもありませんし、ましてやデザイン、市場調査、使い勝手、導線を考えたり、技術的にも制作的にも以外に難しい分野のなのです。

 最近ではWEBシステム、ECサイト、広報としてのホームページも充実しています。WEBシステムは人件費、ECサイトは販売員、広報だとメディアや紙媒体の広報費用を考えても実はホームページは格安かもしれません。それは、24時間不眠不休の販売員であり、営業マンかもしれません。

 

 意味のある、目的のしっかりしたホームページは決して高くないのです。

 

 とは言え、はやり高いことは高いです。

 

 これでは規模の小さなお店や、会社はホームページを作れない、制作するのに二の足を踏むのが現状です。

 また、小さなお店やパソコンを持っていないから興味ないなど、本当にもったいないと思います。そこでそのようなお店の役にたてるホームページ制作事業を立ち上げました。

 

 今現在個人事業として運営しています。大規模なサイトやECサイト、Webシステムはお受けしない方向です。納期・品質の問題などお客様にご迷惑をおかけする可能性が高いからです。このようなサイトはやはり信用問題もありマンパワーを強化して、法人化してから対応したく思います。

 

趣味:釣り・オートバイ・車・スキー・アウトドア

mpro-aka